HOME > 水産学科 生物生産学専攻 > 最新情報

最新情報

2021.01.06

実験系授業の紹介(魚類学実験)

今回は魚類学実験の紹介です。水産学と言えばやっぱり魚。飼育や資源、保全に加工といった発展的な分野を学習する上でも、魚についての基本的な知識が無ければいけません。この実験では、様々な魚種の生の標本や、固定された保存標本を使って、体のさまざまな構造やそれらに関する専門用語を学び、さらに、その知識を生かして、正しい分類の方法について学習していきます。今回お邪魔した時は、まさにこれまでの集大成となる種同定の回でした。これまで学習した知識を基に、自分が選んだ魚が何という種類なのかを検索表を使って同定していきます。検索図鑑を読んだことのある人なら分かると思いますが、検索表は専門知識が頭に入っていないと読み進めるのも一苦労なんです。つまり、どれだけこれまでの実験を理解できているかが問われる回という訳ですね。水産学科を卒業すれば,魚のエキスパートとして、一目置かれます。魚好きはもちろん、魚はちょっと苦手でも、履修しておくときっと良いことがありますよ。


最新情報一覧