HOME > 就職支援と卒業後の進路

就職支援と卒業後の進路

一人ひとりが有意義な学生生活を送り、希望の進路を実現させるためのバックアップ体制が整っています。

学生一人ひとりが早い時期から自分の将来のビジョンを持てるよう、キャリアデザインの支援を行うことが業務の柱です。キャリア就職担当では、就職活動を行う3年次・4年次の学生、大学院生のみならず、1年次から就職・進路に関してきめ細かいサポートを行っています。学生が希望する進路に進めるように、全学部に設置された就職委員会、教学部、校友会、保護者で構成される後援会、同窓会と連携し、さまざまなプログラムを用意しています。 海洋学部では、1・2年次を対象に海洋学部将来設計サポートとして、キャリアガイダンスやインターンシップガイダンスなど、数多くの支援プログラムを学内で実施しています。また清水教学課が窓口となり、補助教育講座として公務員講座や無線従事者養成講座・TOEIC®団体テストなど資格取得支援プログラムも数多く開講されています。 海洋学部キャリア就職支援ホームページはこちら