HOME > 海洋生物学科 > 最新情報

最新情報

2021.02.09

マリアナ海溝から新種のヨコエビを発見!

本学科の田中克彦准教授が広島大学、海洋研究開発機構の共同研究者らとマリアナ海溝から新種のヨコエビを発見し、Princaxelia marianaensis Tomikawa & Watanabe, 2021 として学術誌上で報告しました。Princaxelia 属は千島・カムチャッカ海溝や伊豆・小笠原海溝など超深海を中心に生息が確認されているグループです。これまでに世界で4種が知られていましたが、マリアナ海溝からは報告がありませんでした。今回、マリアナ海溝に位置する冷湧水域「しんかいシープ」において海洋研究開発機構の有人潜水船「しんかい6500」の潜航時に得られた標本を精査したところ、触角の節の形状、口器の毛の生え方、尾節の形状などにおいて既知種と異なっていることが明らかとなり、その新種記載論文が動物学の国際誌である ZooKeys 誌上に掲載されました。(田中克彦 准教授)

論文はこちら

PDFファイルはこちら


最新情報一覧