HOME > 海洋生物学科 > 最新情報

最新情報

2018.12.29

今月の一枚(村山研究室)

海洋生物学科では、「今月の一枚」と題してほぼ毎月各研究室からの話題をお届けしています。

今回は、村山研究室からです。

では、村山先生から写真について一言!

●働くアザラシ,学ぶベルーガ,ひらきなおったシャチ
村山研では海獣類を使って認知の研究をしています.今回はその中の3種の実験風景です.
アザラシの「ソラ」はまあるい目が特徴的.出された課題に一生懸命取り組む勤勉家です.今日も精いっぱい,ふんっ!(っとタッチ).
ベルーガの「ナック」は勉強が得意.実験のやり方によって「選択式」のように答えを出してくることもあれば,「記述式」で答えることもあります.
最後はシャチ.正しいほうの図形を選ぶとエサがもらえますが,実験によっては正解してもエサがもらえないことがあります.そんな時,シャチの「ララ」は「どうせ餌,もらえないんでしょ!」とばかりに,やけくそみたいにタッチしては,水しぶきがかかるほどの勢いで帰っていきます.でもひらきなおっても,ちゃんと実験はしてくれるのです.
このほか村山研ではバンドウイルカ,ホッキョクグマ,ジュゴン,セイウチなども扱っています.さて,来年はどの動物がどんな姿を見せてくれるでしょうか.
皆さん,2019年もよろしく.

PDFファイルはこちら


最新情報一覧